12月14日

ミカングレープフルーツの違うの話について

今日、一人の患者さんの話で今までミカンを食べる気がなかったです、なぜですかと聞いたら、ミカンが嫌いのではなくて、グレープフルーツが好きで、でもいつも食べた後、すぐ下痢してしまいましてもうやだ〜(悲しい顔)、怖いから、ミカンも含めて食べたくなくなりました。最近、どうしてもミカンを食べたくて、試しに食べたら何もなかったです、とても喜んでいましたとわーい(嬉しい顔)

 

では、なぜミカンを食べるとおなかの調子がいい、グレープフルーツを食べると下痢するといいますと・・・

ミカングレープフルーツとの違うところがexclamation&question

ミカン.jpgまず、自然属性からみればミカン微温、潤、昇、肺・脾に入る。気血両虚・胃腸弱い体質の人、陽虚・冷え症の人、年寄り便秘の人に相性がいいと言われます。

 

 

 

グレープフルーツ.jpgグレープフルーツ寒性、潤、降、肺・肝・脾に入る。食積痰湿・消化不良の症状がある人、陰虚・微熱の人に相性がいいと言われます。

 

 

なので、この方はもともと軟便(胃腸弱い―脾陽虚のタイプ)なので、グレープフルーツを食べると、おなかをもっと冷させるから下痢してしまう。ミカンを食べるとお腹が温めることができますので、とても調子が良くなるわけですよexclamationexclamationexclamation

上に戻る