うんちくのツボ療法

「気」という言葉をよく耳にされると思います。

「元気がある」とか、「無邪気な子供」などの「気」です。実はこの「気」、私たちの身体の中を流れているエネルギーのことです、この「気」が病むと「病気」になります。文字通り「病む気」と書きます。

では、どうすれば病んだ「気」を正常にして「元気」に戻すことができるでしょうか。そこで登場するのが、ツボです。

ツボには「ツボを心得る」「ツボに鍼をする」、「ツボを押さえる」などというように、肝心要という意味があり、まさに「気」を正常化するための肝心要の治療点となるのがツボなのです。

次から「自分で治せる5分間ツボ療法」を紹介したいと思いますので、是非ご期待して下さい。