ゆず湯

2011年12月22日

ゆずお湯.jpg冬至にゆず湯に入るのは先人の知恵手(チョキ)

ゆずなど柑橘類の皮に含まれている芳香油の作用は肌荒れをスベスベにし湯冷めを防ぎ冬の美容と健康に適った生活の知恵であったのです。

こうした古い習慣が、現代科学によって入浴は血液の循環を良くし、新陳代謝を促し疲労回復に効果があり、ゆず皮の芳香油が湯冷めを防ぐと証明されています。

皆さんは家でもお風呂にゆずを入れてゆず湯に入って元気に冬に乗り切りましょう揺れるハート